2024年01月07日 23:03


     女優の菅井友香が、都内で行われたドラマチェイサーゲームW パワハラ上司は私の元カノ』記者会見に、中村ゆりか菊地姫奈椛島光、花柳のぞみ、うらじぬのと共に出席。本作の撮影を振り返った。

    【写真】ハラハラ&ヒヤヒヤ&甘々な恋愛模様を演じる菅井友香&中村ゆりか

     菅井と中村がダブル主演する本作は、2022年9月に放送されたドラマチェイサーゲーム』に続く、ゲーム会社を舞台にした同名の原作漫画(制作・サイバーコネクトツー)のドラマ化第2弾。原作にはない設定とオリジナルストーリーで構成される。

     テレ東ドラマで初めて“レズビアン”を主役にした復讐愛憎劇となる本作。菅井は「とても新しい、今までにないドラマになっているのかなと思います。個性豊かなキャラクターが勢ぞろいで、登場人物一人ひとりにぜひ注目していただきたい」とアピールし、「ゆりかさん演じられる冬雨と、私が演じさせていただいた樹の2人の恋愛模様はすごく刺激的なハラハラするものになっているかなと思います。2人のハラハラ、ヒヤヒヤ、甘々な展開をぜひ注目していただけたらうれしいなと思います」と呼びかけた。

     劇中で、中村演じる冬雨が菅井演じる樹の頭にシャンパンをかけるシーンの話題では、中村が「ドキドキしていました。『どうしよう失敗したら』と思いながら」と吐露。菅井が「思い切り来ていただけて、逆に気持ち良かったなって思います(笑)。ちゃんと中身も炭酸だったので」と笑うと、中村も「『炭酸ヘッドスパみたーい』って言ってた(笑)」と振り返った。

     また、本作が櫻坂46卒業後、初の主演作であることを聞かれた菅井は「ドラマ自体も6年半ぶりくらいで、すごく緊張と頑張らなきゃという思いがすごくいっぱいだった」と参加時の心境を告白。続けて「緊張してクランクインした時に、スタッフの皆さんが温かく迎えてくださって、共演者の皆さんも和気あいあいと優しい現場で。すごくメリハリのある、やる時はやって、笑う時は笑ってという温かい現場だったのが本当に救い」と打ち明け、「卒業して1人で、というのは最初は寂しさもあったんですけど、おかげさまですごく、より一層1人で頑張っていこうという思いが強くなった今回の経験で、ありがたかったです」と口にした。

     ドラマチェイサーゲームW パワハラ上司は私の元カノ』は、テレビ東京テレビ大阪ほかにて1月8日より毎週月曜26時35分放送。

    菅井友香、『チェイサーゲームW パワハラ上司は私の元カノ』記者会見に登場  クランクイン!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。(2021年2月) 菅井 友香(すがい ゆうか、1995年〈平成7年〉11月29日 - )は、日本のタレント、女優であり、女性アイドルグループ・欅坂46および櫻坂46の元メンバーならびに初代キャプテンである。東京都出身。トップコート所属。身長165 cm。血液型はAB型。…
    75キロバイト (9,787 語) - 2024年1月6日 (土) 22:39



    (出典 www.keyakizaka46.com)


    「頭からシャンパンをかけられても、逆に気持ち良かったというコメントには、彼女のポジティブさが感じられますね。菅井友香さんの明るいエネルギーがドラマにもたらす影響が楽しみです!」

    <このニュースへのネットの反応>









    オススメ記事


    この記事へのコメント

    コメントを残す
    コメント大歓迎です!
    不適切なものは削除や編集する場合があります。
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット

    ページトップへ戻る