2024年04月12日 12:30


     櫻坂46田村保乃(25)と山崎天(18 ※崎=たつさき)が11日、地元・大阪で行われたNTT西日本『サウンドARと多言語でボーダーを超える・次世代音声テクノロジー・イノベータセッション』に参加した。

    【写真】自分の声が英語&中国語になってビビる櫻坂46田村保乃&山崎天

     クロスリンガル音声合成技術(NTT人間情報研究所)と、Sound ARサービス「Locatone(ロケトーン)」(ソニー)による実証実験が3月1日よりスタート。大阪出身の田村と山崎の日本語音声が「本人の声質による中国語コンテンツ」に変換され、京橋エリア周辺(京橋商店街、桜ノ宮公園~造幣局、大阪城公園大阪城ホール、QUINTBRIDGE)、枚方市ひらかたパークで楽しめる。

     2人が登場したトークセッションでは、田村と山崎の声を実際に変換するデモンストレーションを実施。山崎が「日本語よりリアル」というほど、流ちょうな英語や中国語の音声が披露された。

     この日合成されたのは、「私たちはNTTのクロスリンガル音声合成技術から誕生しました」や「大阪の桜は満開ですね。桜が大好きな私たちにとって、春は特別な季節です」など、“マジメ”なセリフ。しかし文章を入力すると、クリックするだけで感情も踏まえて多言語で音声化される新技術に、2人は驚きを隠せなかった。

     そこで、互いにしゃべってほしいセリフをリクエスト。山崎が「田村保乃ちゃんはかわいい印象があるけど、意外と胸キュンセリフとかかわいいセリフをいっぱい言う方じゃないので聞いてみたい」といえば、田村は「山崎は全然怒んないんですよ。おだやかでいつもニコニコ。本当に良い子なので、(音声で)ちょっと怒ってほしい。勉強中に『ちょっと怒ってもらおう』とか…」と期待した。

     山崎は「ファンの方からもリクエストがあるんですよ」と明かし、「その時にあんまり怒れないのが申し訳ないので、打ち込んで『これでどうぞ…』ってやりたい」と不敵な笑み。一方で、実用化後の悪用はもちろん「やらないで」と呼びかけていた。

     実証実験への参加は、公式サイトより申し込みが必要。ひらかたパークでの実証のチケット料金等にかかる各種費用は参加者負担となる。5月6日まで。

    ファンからのリクエストを明かした櫻坂46・山崎天 (C)ORICON NewS inc.


    (出典 news.nicovideo.jp)

    山﨑 (やまさき てん、2005年〈平成17年〉9月28日 - )は、日本のアイドル、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ・櫻坂46(欅坂46)のメンバー、『ViVi』の専属モデルである。大阪府出身。Seed & Flower合同会社所属。身長168.4 cm。血液型はA型。愛称は、ちゃん。…
    83キロバイト (11,041 語) - 2024年4月11日 (木) 07:27



    (出典 gujaratdarpan.com)


    「山崎天ちゃん、ファンの声に応えてくれて嬉しいよ!でも本当にやらないでね、ファンたちの気持ちを大切にしてくれるのは素敵だから」

    <このニュースへのネットの反応>







    オススメ記事


    この記事へのコメント

     コメント一覧 (2)

      • 1. 名無しのBuddies
      • 2024年04月12日 12:44
      • せくろすしたい
      • 0
        sakurazaka46

        sakurazaka46

        likedしました

        liked
      • 2. 名無しのBuddies
      • 2024年04月12日 13:19
      • おい
      • 0
        sakurazaka46

        sakurazaka46

        likedしました

        liked
    コメントを残す
    コメント大歓迎です!
    不適切なものは削除や編集する場合があります。
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット

    ページトップへ戻る